記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MHF 新規&復帰者向け【その4 武器について】

前回に引き続き今回は武器について説明します
武器の多さはMHFの魅力ではありますが、
色々ありすぎて何を作ればいいのか迷う、そういう人は多いと思います


Q:どの武器作ればいいの?
A
:最終強化後の性能見て考えましょう。

これを言ってしまっては元も子もないのですがこれしか言えません。
後でまとめておすすめの強い武器を上げますのでそれで勘弁してください
同じ分類の武器でも実装されたタイミングで大幅に性能が異なりますので注意が必要です。



Q:なんか色々武器の種類があるみたいだけど、どれが強いの?
A
:進化武器が一番強いです、が現実的ではないので辿異武器を目指しましょう

G級の武器と言っても色々分類があり、特殊効果が発動するものがあります。
以下武器の分類ごとに特殊効果を現在の立ち位置について説明していきます。


・G級武器
普通のG級クエストの素材を使用して作成する武器がG級武器です。
特殊効果はなく装飾品スロットの代わりにシジルを焼き付けることが出来ます。
シジルについてはまた別の記事で説明したいかと思います。

特記すべきはその強化段階の長さ
最大LV50まであり、各レベルでG級素材が要求されます。

尚、LV20以降は確定で強化できるレシピ0
4割の確率で失敗するレシピ1の2通りの強化方法があります。

レシピ0のレア素材を使わずに、低レア素材のみのレシピ1で強化できる段階もあり
逆に、レア素材を使用して失敗する可能性のあるレシピ1の段階もあります

必要な素材と持っている素材と相談してどちらの強化を選ぶか決めましょう
(強化に失敗すると素材を無駄に消費するだけで終わりますので注意を)



後述するG級技巧武器(通称:改G級武器)に派生する武器以外は基本的に死んでいます




G級HC素材を複数、G級剥ぎ取り1%素材を1個、その他大量のG級素材を要求する
作成難易度の割にはあってない武器ばかりです。

主に定期開催イベントの極限征伐戦の報酬で入手できる
極征貢献証を10個、碧武玉2個、蒼武玉2個、紅武玉2個、黄武玉1個
を使用する点もお忘れなく




・G級技巧武器&改G級武器
G級技巧武器は2種類あって
「イベント武器のG級派生」「G級武器のLV50以降の強化派生」です。

どちらも同じ特殊効果があり「武器捌き」「移動速度+2」のスキル効果が発動する
G級技巧武器と呼ばれる武器になります。

前者はほどほどの性能で後者は現状で最高峰の性能を持っているものもあります

一部のG級武器はLV50以降の強化派生があり、通称「改G級武器」と呼ばれています。
ただでさえG級武器をLV50にするだけでも大変なのに
更にLV50まで強化する必要があります。



GR800以上になって遷悠種を討伐すると1つ入手できる
「遷悠〇」という素材が50個必要です。



1戦につき1個しか入手できないので遷悠種を50戦しないと最終強化することが出来ません。
この時点で頭がおかしくなりそうですね。
各遷悠種の素材も強化素材で要求されるので該当する遷悠種を狩り続ける必要もあります。

作成難易度はかなり高くコストパフォーマンスという面ではかなり悪いですが
一部のものは最高峰の性能を持つ武器もありますので作成する価値はあると思います。




・始種武器
剛種武器→天嵐武器→覇種武器→G級覇種武器→烈種武器→始種武器と強化を進めていく武器です。
今はG級覇種武器を生産することが出来るようになりました。

特殊効果は自動発動スキルシジルの代わりに装飾品スロットがある点
前述した始種防具装備時の攻撃力と属性値上昇と切れ味ランクアップ効果

自動発動スキルは武器ごとに決まっており
一閃+2、弱点特効、ブチギレ、回避距離UP、吸血+2

などがあり、スキルポイントや装飾品が十分にない場合には助かるものが多いです。

利点がそのまま欠点となっており、シジルを使った強化が出来ない
始種防具を装備しないと切れ味ランクアップ効果を得られないというのが欠点となります。


あくまで現環境の最前線に行く過程の装備という印象はぬぐえません
強化派生もG級武器に比べれば少ないですが要求される素材は少なくなく
尚、始種のレア素材も要求されるのでそれなりに連戦が必要とされます。


ハンターナビで1武器分の素材はもらえるので
その時作成してしばらくはお世話になるかと思います。



・遷悠武器
GR100から解禁になるG級の遷悠種の素材を使用した武器です。
HR帯の遷悠武器からG級の遷悠種の素材を使用して強化します。

特殊効果はスキル「早食い」が自動発動する点と
シジルと装飾品をどちらもつけれるスロット
がある。という2点

性能としては最終強化まで進めるとG級武器LV50に近いかそれ以上の性能になります。
要求される素材は多いものの3段階で強化が終わるため
G級武器に比べると生産難易度は低いといえます。
良くも悪くも遷悠種の素材以外を必要としない点もポイントです


・天廊武器
別の機会に詳しく説明しますので今回はさらっと概要のみとなります。
定期開催イベントの「天廊遠征録」で入手、強化できる武器です。
ざっくり特徴を言うと


自分の好みに性能を強化できる武器です。



公式サイトのココ!!でシミュレーターが使えるので
色々いじってみるのがいいと思います。

最大の特徴は

任意のスキルを発動させることが出来る天廊石


天廊遠征録で入手できる天廊石を武器に詰めることで
いたわり+3激励+2など重いスキルやG級スキルをも発動させることが出来ます
スキル枠の節約や重いスキルを天廊石で発動させることが出来るので
天廊武器のみのスキル構成も考えられます。

欠点としては最近では辿異武器の性能に押され気味になっているところと
目当てのスキルの天廊石の入手が難しいというところでしょうか。
シジルを使用できないのも一部の武器種では痛手となっております。


天廊武器は属性に特化させた片手剣エターナルグローリー
ライトボウガンのノヴァエラなどがかなり強力な武器となっております。




・祈歌武器
定期開催イベント「歌姫狩衛戦」で入手できる武器です。
「歌姫守衛戦」での特攻武器だと思っていただければわかりやすいかと思います。

効果は
「戦歌の章」の猟団迎撃戦で迎撃ポイントに1.1倍のボーナス
「戦歌の章」で祈歌効果を発動させると以下の効果が全て発動する。
・武器倍率+45&属性値2倍
・スキル「移動速度UP+2」、「武器捌き」の効果
・フィーチャーウェポン効果の発動
・斬れ味ランクアップ
・秘伝スキル(大秘伝)の発動
・迎撃ポイントのボーナスが1.1→1.2に強化


ぶっ壊れな特殊効果です
真の力を引き出すにはイベントの期間限定でかつ祈歌を聴く必要があるので
回数と時間限定という強力な制限がありますがその分効果は絶大です

秘伝防具を持っていない方でも秘伝スキルを体験できるので
秘伝防具作成のモチベアップにもつながるかと思います。

秘伝防具を精錬している人珠秘伝を抜いた5スロットとスキル枠
で新たにスキルを追加する装備が組めるので強力です。

あくまでも「歌姫狩衛戦」のイベント期間中に使用できる武器なので
あまりあてにすると痛い目に合うかと思います。



・辿異武器
最新のアップデートで追加された新しい武器の種類です。
特徴は辿異防具と同じく辿異スキルがついている
装飾品とシジルどちらも使用できるスロットがあるに加え


辿異種の発達部位を破壊しやすくなる


というのが一番の特徴
発達部位の部位破壊素材が辿異種の武具の作成に必要になります。
と聞くと思うのが


辿異武器を作るために辿異種武器が必要になるんじゃないの?



ということですが、辿異武器の生産には発達部位破壊素材は必要ありません
また、発達部位はランクが上がっていく毎に部位破壊しにくくなるので
★3くらいまでなら辿異武器なしでもしっかり発達部位を狙うことで破壊できます。

発達部位素材は要求される数は少ないので元気のみなもとログインブーストを使って
集めることで何とかなるかと思います。





最大のストッパーは強化4段階目に要求される

剥ぎ取り&報酬枠の準レア素材30個

と3段階目の

部位破壊レア素材


特に準レア30個は考えた人頭おかしいというレベルできついです。
どちらの素材も★1の辿異種のクエストから入手することはできますが
ランクが上がれば上がるほど入手率は高くなります。

装備が整っている人は最高難易度のGR800の★4クエを連戦すれば早く集められますし
装備がない人でも★1のクエを回していれば時間はかかっても入手することが出来ます。

強化段階は4段階ありそれぞれGR200の★1、GR400の★2、GR600★3、GR800の★4と
クエストで入手できる発達部位破壊素材が異なります

生産段階でG級武器のLV50並の性能であり
生産素材も準レア素材が1つ出れば簡単に作成できるのがポイントかと思います


GR400の二段階目までは簡単に、
GR600の三段階目は部位破壊レア素材がサクッと出ればそれほど苦労しません。

が、それゆえGR800の最終強化が非常につらく
最終強化で切れ味が延びる武器も多く
真の実力を発揮するには最終強化までする必要があるのがつらい点ですね。

現状のMHFZでは辿異武器が頭一つ抜けている性能となっており


辿異武器をつくっておけば間違いはない




と言っても過言はないと思います
現状目指すべき装備は辿異武器であるといえます。



・進化武器
初心者には説明する必要はありませんが一応サクッとしておきます。
32人でラヴィエンテを討伐する大討伐というコンテンツを数百回こなして作成できる武器です。

性能は割と圧倒的に他の武器を突き放していますが、別次元に作成難易度が高い武器です。
今までの武器は下手をすれば1日で完成させることもできますが
進化武器は同じプレイの仕方でも1か月くらいから数か月かかると思っていただければいいかと思います。

特徴としては近接武器は「強撃剣晶」を装填でき
ライトボウガンは「酸弾」、ヘビィボウガンは「爆撃弾」を装填できます。

強撃剣晶は装着すると物理攻撃力が1.2倍 、斬れ味消費は通常の4倍、最大所持数は30個
その特性から大剣やハンマーなど手数が少ない武器にはかなり相性がいいです

「酸弾」は30秒間対象部位の肉質を軟化させる。
「爆撃弾」は一定範囲に一定時間肉質無視or属性ダメージが発生し続ける効果です。


進化武器は現状MHFのエンドコンテンツであり
現状のほかのコンテンツを終えた人がやるやりこみ要素ですので
初心者や復帰者にはあまり縁がないかと思います。

詳しくはラヴィエンテの記事の方を参照してください。


【まとめ】
・性能
祈歌武器(歌有り)>進化武器>>>
辿異武器改G級武器>遷悠武器≧辿異武器生産>G級武器≧始種武器

・作成難易度
進化武器>>>>>>
辿異武器改G級武器>>G級武器>遷悠武器≧始種武器>>>辿異武器生産


「これでも勝てますよ理論」で申し訳ないのですが
現状では生産段階の辿異武器の性能がG級武器LV50並かちょっと高く
剥ぎの準レアさえ1つ手に入ればすぐに作成できる点でコスパが優れていますので
サクッと辿異武器を生産するのが一番手っ取り早いと思います。



ハンターナビをGR3用まで終えて
ある程度防具を整えながらGR200まで上げ
辿異種★1をみなもとやログインブーストを使用して辿異武器を生産し
それを使って辿異武器★3まで強化
最終的にGR800の辿異武器や改G武器の作成を目指す




これが現状の最もスムーズな最前線への進み方かと思われます。


最後にちょろっとですがおすすめの武器をいくつか

片手G級武器の定期開催イベントで入手できるアイテムを使用して作成できる
「ロウ」、「マギ」、「ピュレ・ビクトリア」の3種類が
高攻撃力、高属性、長い空色ゲージと便利です。
ロウは光、マギは風、ピュレは闇属性です。
改G級武器
は「改天翔剣」「改トラグ・エスカー」が共に複属性武器で
手数の多い片手剣と相性が良いです。
片手剣の祈歌武器は効果がかみ合っておりかなり強いので歌唄ノ剣【後奏】は優先して作成を


双剣は同じくロウ、マギ、ピュレも強いですが
改G武器改トラグ・セールも手間はかかりますが一時期はこれさえあればいいと言われてました。
辿異武器はエスピナスの棘蝕双ローゼンケラス」スキルの劇物と変撃を付けるとかなりの高火力で
一本持っておけば色々と便利になるかと思います。
他の辿異武器の属性武器はいずれも同じ攻撃力と属性値なので
持ってない属性や相手を選んで作成するのが好ましいかと思います。


大剣は辿異武器の「レギーナ・レギーナ」が極長で使いやすく
リーチ長の「アルヴォーラアルマ」も優秀です。


太刀は双剣と同じく辿異種エスピナスの「棘纏刀ローゼンラウド」が変撃劇物との相性が良いです。
辿異武器はいずれも属性武器は同じ性能となります。


ハンマーは辿異武器の性能が高いです。
狩人祭の勝ち組クエストで作成できる「アルヴォーラマルトー」がリーチも長く、攻撃力も高く使いやすいので最優先で作成を。次点でイベント辿異武器の「真大鎧鎚【絶】
睡眠なのがネックですがリーチ長で使いやすい
辿異ヒプノックの「フェザーコメット」もよくつかわれています。


狩猟笛改G級武器「改ダードグラオ」辿異スキルの閃転強化+2を付けると
一気に攻撃力が上がるのでおススメです
辿異武器ではダイミョウザザミの「盾蟹笛アスタディバ」も攻撃力が高く、強走旋律もふけるのでおススメです


ランス
は辿異武器の「棘刺槍ローゼンスイン」がやはり劇物変撃が強く
麻痺属性の辿異アクラヴァシムの「ヴァシムーンヨピ」、祭辿異武器の「アルヴォーランツェ」、改G級武器の改極雷槍【黒式尉】などがリーチ長で使いやすいかと思います。


ガンランス
は辿異武器が砲撃レベルも高く、性能も高いので辿異武器を作れば間違いはないかと思います。


穿龍棍
「改トラグ・イザーム」や辿異武器の「絶雷振棍【流流】」「ドドブラン・マウン」
が属性値が高く、手数が多い穿龍棍との相性が良いかと思います。


スラッシュアックスF「改トラグ・カンツォ」、「改セリスィ・カンツォ」がずば抜けて強いとのことです。
辿異武器は最近でた祭武器の「ガルボイジャンフ」も優秀とのことです。






基本的には現状では辿異武器が頭一つ抜けているので辿異武器の最終強化を目的に
辿異種の★4クエストをクリアするための装備を作成していくのがいいかと思います。

縦積みコンテンツが多く、死んでいる武器の種類が多いMHFにおいて
何を作ればいいのかわからないということは少なくないです

武器一つ作るのにも多くの素材と手間を費やすものです
予め外部サイトをしっかり使用して最終性能を比べて作るものを決める必要があるかとは思います…

次回はこまごまとした疑問をQ&A形式で行っていこうかと思います

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アサウス

Author:アサウス
MHF1鯖にてまったり活動中のASOUTHです
Twitter https://twitter.com/HTUOSA

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
332位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
モンスターハンター
36位
アクセスランキングを見る>>

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。